2月4日(土)司法書士による「相続・遺言・成年後見無料相談会&勉強会in小海町」を開催します

長野県司法書士会及び(公社)成年後見センター・リーガルサポートながの支部では、共催による無料相談会及び同支部主催の勉強会を以下のとおり開催いたします。

 開催日:令和5年2月4日(土)

 場 所:北牧楽集館(南佐久郡小海町大字豊里285番地)受付:2階 

相談会

 時 間:午後1時30分から午後4時30分まで(相談時間は30分以内、最終相談は午後4時から)

 予 約:令和5年1月5日(木)受付開始(要予約)

    ・長野県司法書士会ホームページのWeb予約フォームから申込 お申込みはこちらから

    ・長野県司法書士会事務局へ電話で申込 電話:026-232-7492(土日祝日を除く午前9時~午後5時)

 相談料:無料

   <相談例>「生前に土地を整理しておきたい。どのような方法をとったらよいか。」

        「相続登記の義務化について知りたい。」

        「登記名義人が先々代のままとなっている。」

        「妻(夫)に全財産を相続させたいが、どうすれば・・・」

        「法務局で遺言を預かってもらえる制度について知りたい。」

        「相続人の中に認知症の人がいるが、遺産分割協議をする方法は?」

        「父が認知症になり通帳の管理ができていない。」 etc.

勉強会

 時 間:午後1時30分から午後2時30分まで(受付開始:午後1時15分)

 予 約:不要

 参加費:無料

 テーマ:『相続、遺言の基本と成年後見制度について』

 講 師:公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートながの支部

     支部長 髙 野 哲 浩

問合せ先 長野県司法書士会事務局(TEL:026-232-7492)


 長野県司法書士会では、相続登記未了による所有者不明土地問題等の社会問題の解消を促進するために、令和3年2月1日より司法書士による「信頼」・「安心」・「満足」を満たす相続の相談窓口である相続登記相談センター(以下「本センター」という)を立ち上げました。本センターでは、県内各地で相談会を開催するとともに広報活動を通して相続登記の促進を図る様々な事業を展開しており、本年度は小海町において、成年後見業務に積極的に取り組んでいる公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートながの支部との共催による相談会及び公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートながの支部の主催による勉強会を開催します。相談会では、ご本人はもちろん、親戚の方々が抱える不安や具体的な手続き等についてのご相談にお答えしますので、お気軽に足をお運びいただきたいと思います。
 本相談会の開催にあたっては、近年相続に関連して成年後見制度に関する相談も多く寄せられるようになっていることから、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートながの支部の会員も相談員として参加し、幅広い相談にお答えできる体制で実施させていただきます。

資料