令和4年2月1日(火)~2月28日(月)まで「相続登記はお済みですか月間」を実施します。

長野県司法書士会は、下記要領にて「相続登記はお済みですか月間」を開催します。

                                                            

日  時:令和4年2月1日(火)~2月28日(月)

     毎日午前9時から午後4時まで(土曜・日曜・祝日を除く)

場  所:県内各司法書士事務所

相  談  料:無料

予  約:相談する司法書士事務所にお問い合わせください

相  談  例:・相続登記はしないといけないの?

     ・実家が相続登記をせずに空き家となっている

     ・相続人の中に行方不明の人がいて遺産分割協議ができない

     ・法定相続情報証明制度について知りたい

     ・遺言について知りたい

     ・妻(夫)に全財産を相続させたいが、どうすれば・・・・

     ・法務局で遺言書を預かってもらえる制度について知りたい

     ・私が亡くなった後も妻が家に住めるようにしたい

問合せ先:長野県司法書士会(TEL:026-232-7492)

                                                                     

 現在、空き家問題、所有者不明土地問題が大きな社会問題になっておりますが、この問題を難しくしている原因の一つに相続登記の未了問題があります。相続登記には、これまで申請期限の定めがなかったため残念ながら長期間にわたり相続登記を放置しているケースが少なくないことが社会問題化していましたが、令和3年4月28日に相続登記の義務化を定める法律が公布され、令和6年4月1日に施行されることとなりました。法改正に伴い、問い合わせも増えることが予想されるため、相続登記の無料相談月間を開催し、県内各司法書士事務所にて無料で相談をお受けします。

資料